• がん対策推進企業アクションとは
  • がんについて
  • がん検診について
  • 就労支援
  • パートナー企業・団体

イベントレポート

2009/10/14
『平成21年度がん検診50%推進全国大会』が開催されました。

長妻厚生労働大臣からのあいさつ
各入賞者の表彰式風景
講師の中川恵一氏による
公開シンポジウム
がん検診企業アクションブース風景
 10月1日から31日まで実施される「がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間」の一環として、「がん検診50%推進全国大会」(主催:厚生労働省、東京都、日本対がん協会ほか)が10月10日(土)池袋サンシャインシティの噴水広場で開催されました。

 長妻厚生労働大臣より、「国民の2人に1人ががんになり、3人に1人ががんで亡くなる」日本の現状を訴え、厚生労働省で掲げている3年以内にがん検診の受診率を50%にするという目標を達成するために、国民の皆さんの協力をいただきたいというお願いをし、「がん検診を受けることによって、早期発見し治癒していただくことが国民皆様の幸せにつながる」とがん検診の重要性を訴えました。

 東京都挨拶、日本対がん協会挨拶に続き、がん検診受診率50%達成に向けたキャッチフレーズ、イメージキャラクター及びロゴマーク最優秀賞の表彰式が行われました。

 表彰式終了後は、がん検診企業アクションアドバイザリーボード議長である東京大学医学部附属病院放射線科准教授中川恵一氏を講師、山田邦子さんをはじめとするスター混声合唱団の方々と学生代表をゲストに迎え、公開シンポジウムが行われました。シンポジウムでは、がんに関するクイズやゲストからの質疑応答を交えながら活発なやり取りが行われ、来場者はがん検診の重要性に対する理解を深めました。

 がん検診受診促進企業連携実施本部(がん検診企業アクション)では、会場内にブースを設けて「がん検診のススメ」などを配布し、がん検診受診率向上のための啓発活動を行いました。
ページトップ
  • 参加方法・登録申請
  • お知らせ・イベント情報
  • 調査レポート
  • がん対策スライド
  • 全国7ブロックセミナー
  • がん対策推進企業アクション公式小冊子「がん検診のススメ」
  • 平成29年度がん検診50%推進全国大会
  • 平成29年がん検診50%推進全国大会を開催しました
  • がん対策推進企業アクション Facebookはじめました
  • がん対策推進企業アクション Facebookはじめました
  • 両立支援の啓発動画の紹介